So-net無料ブログ作成
検索選択

青島広志 世界まるごとクラシック Merryクラシック [音楽]

青島先生のコンサートは二回目です。
音楽がどうこうというよりも、話術の面白さと子供連れでもOKの理由から、たまに行くといった感じです。今回はベートーベン交響曲第7番があったので・・・(のだめカンタービレの影響のようです)。
曲目は違えどコンサートの雰囲気は前回と同じような感じで、絵コンテの映像を活かして演奏が進んでいきます。
聴講者が参加するパートもあり、今回は季節がら、きよしこの夜、ベートーベン第9でした。たまたま私の隣にいたカップル?の女性は声楽をやっている人なのかもしれませんが、きよしこの夜はきれいな声で歌っていました。第9の方は、字幕は日本語でしたがその人はドイツ語で歌っていました。私はとても恥ずかしくて声を出せず、ただ聞き入っていました。
http://www.sekai-marugoto.com/about.html

ジュニア弦楽団コンサート [音楽]

この週末、コンサートに行きました。小学生から高校生までが団員のジュニア弦楽団です。こことの繋がりは二つの理由です。一つは、知り合いの子供が団員であること。もう一つは、先のピアノ発表会で子供が弾いた曲目をやるということ。後者のことから子供が町中のポスターを見て行きたいと。
演奏曲目は、「ヴィバルディの四季」「カノン」「ベートーベン交響曲七番」でした。もちろん子供ですから完成度としては一般のコンサートと比べてはいけなく、とにかく、頑張っている姿が印象的でした。家の子供は、自分が弾いたベト七で盛り上がっていました。
それにしてもバイオリンはピアノに比べて腕の良し悪しが強調されますね。家の子供も今度初めての発表会だと言っていたが、とても不安です。陸上の大会もあるし、大変だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ピアノ発表会 [音楽]

子供ピアノ発表会も無事に終了しました。
ハマっている「のだめ」関連の曲を連弾で、もう一曲をソロで。どちらもクラシックとして、よく知られているらしいものです。それぞれ、特に、ソロの方は怪しい所もありましたが、ピアノを弾けない私にとっては凄いことです。舞台に一人で立つ緊張感は、陸上競技大会でスタートラインに立つよりも遥かにシビアな感じがします。子供にとってはよい経験になるでしょう。元々は、親の影響で始めたピアノですが、本人は好きみたいです。練習は好きではないようですが。
発表会全体を通して、本当の初心者を除けば、現代の曲が結構多く、達者な上級生はショパンが多かったです。ショパンはピアノをやる人にとっては憧れなんでしょうかね。
そう言えば変わったことがありました。連弾の時、親子で揃いの服を着ていたのですが、結構インパクトがあったようで、発表会後に行ったファミレスで、素敵でしたよって、声をかけられていました。面識はない人ですが、会場にいた方のようです。一瞬、タレント気分?その衣装、親子マラソンでも着ました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新学期前のイベント [音楽]

新学期が始まる前に、ピアノの発表会と親子マラソン、二つの大きなイベントの予定が入っています。音楽スポーツ、どちらもいつまで続くのかわかりませんが、思った以上に継続力があります。特にピアノに関しては以下の影響(親の趣味)で、変に盛り上がっています。といっても練習が好きなわけではないので、どんなものだか。

のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組)

のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組)




のだめカンタービレ全25巻 完結セット (講談社コミックスキス)

のだめカンタービレ全25巻 完結セット (講談社コミックスキス)

  • 作者: 二ノ宮 知子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/12/01
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

神奈川県でのコンサート情報 [音楽]

このサイトには、プロのオーケストラだけではなく、学生の吹奏楽や管弦楽も載っています。子供と行くのを探すには良いかもしれません。
http://www.kanagawa-at.info/search/?d=%E9%9F%B3%E6%A5%BD&includePast=false&q=%E5%AE%9A%E6%9C%9F&s=2
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

クラシックコンサート情報:小田原ジュニア [音楽]

街中のポスターで小田原ジュニア弦楽合奏団(下記サイト)のコンサート情報(定期演奏会)を見つけました。4月14日(日)小田原市民会館です。曲目はヴィヴァルディ「四季」、ベートーヴェン交響曲第7番です。全席自由席ですが、500円とリーズナブルです。チケットは大村楽器店(小田原)で購入しましたが、店先には別のチラシも。コンサートメンバーと一緒に、カノンという曲目を演奏するコーナーもあるようです。ヴァイオリン、ビオラ、チェロなど。学校名や身長などを記入する申込用紙なのでジュニア向けと思います。手書きのコメントが入った楽譜を大村楽器店で配布していましたが・・・初心者のレベルではないような。興味のある人は合奏団や楽器店へ問い合わせしてみて下さい。
http://odawara-jr.ciao.jp/index.html

雪の日のコンサート [音楽]

東京国際フォーラムで、「世界まるごとクラシック」のコンサートに来ています。天気は予報通り雪です。建物の中も、音楽も心地よく、つい居眠りを。それでもこの指揮者の話はとても面白いです。テレビと同じで元気になります。リズムが体の動きを改善すればよいですが。それでもこの雪、帰れるかな。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。