So-net無料ブログ作成
検索選択

片付けできない大人 [雑情報]

ひょっとして自分も?と思って、心配になってきました。単に「だらしない」との違いや見極めがなんだろうと。
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/sankei/life/snk20140226115?fm=ranking
タグ:だらしない

言葉のキャッチボール [コミュニケーション]

私も面接官的な事をすることがあるので、この記事のポイントはあたっていると思います。私自身も得意ではありませんが。
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/niftybusiness/bizskills/niftybusiness-bm-53164?fm=topics

7つの習慣 [雑情報]

7つの習慣をこの本で読みました。
まあ、全体的な流れをとらえるには分かりやすいのかと思います。

まんがでわかる7つの習慣

まんがでわかる7つの習慣




タグ:7つの習慣

風邪で扁桃腺が腫れて声が… [雑情報]

風邪で扁桃腺が腫れて声が出ない…」
こんな電話がありました。さすがに声が違いすぎるので怪しんだら、最後に「オレオレ詐欺だよ~」ガチャン。なんなんだか。

青汁(2) [食べ物]

普通味?の青汁(過去の記事参照)と一緒に、こちらも頼んでいました。あまりにも青汁がNGだった場合のヘッジとして。でも、普通味は抵抗なく大丈夫でしたが。
こちらの味は、名の通り、フルーツ味(具体的にはバナナ味)が加わっています。飲みやすいと感じる人も居るのでしょうが、バナナ味と青汁の組み合わせが逆に?と感じる人がいるかもしれません。少なくともこの製品の青汁が飲みやすいので、個人的にはフルーツ味の方が少し癖があるように感じました。
DSC_0111-1.jpg

聞いてみたいこと [コミュニケーション]

浅田選手にとって、一番心に届いた声は何だったのか、聞いてみたいです。
マスコミ向けのリップサービスでなく、本音で。誰からのどんな言葉だったのだろうか。コーチ?ファン?姉?恋人?それとも他人ではなく、自分の中での自問自答?
実力通りの結果がでない原因が、怪我や病気ならば治れば復活する。人の行動におけるメンタルの影響は、肉体的な怪我に負けないくらい大きく、「治った」といった判断が明確でない分、その影響は厄介と思っています。
元々実力以上の事が期待されていたなら、結果が実力。しかしながら、少なくとも浅田選手のフィギュアスケートのショートプログラムの結果は実力通りとは思えません。
そうなった原因は色々あると思いますが、私の関心事は、何故、一晩で復活出来たかです。
ショートプログラムのメンタルの状態は、普通は一晩で持ち直す事はなく、あれだけの衝撃は、場合によっては年単で影響しても不思議ではないかと。
例えばジャンプの原田さん、オリンピックでの失敗から立ち直るのに時間がかかっていたはずです。4年がかりで成し得たことを、一晩でやり遂げたように思います。
私が思う、これだけのメンタルの切替が早く出来る人は、野球の長島さんでした。むしろ長島さんの場合は、メンタルによる落ち込みを感じない人だったのかもしれません。
でも、浅田選手は、ショートプログラム後のインタビューを見ている限りは、とんでもない状況だったと思います。
どん底から一晩で持ち直す事が出来たきっかけを与えた一言、最終的には自分の中にあると思いますが、それを引き出せるようになった一言、これができれば、育児や陸上競技のコーチ、会社での指導育成、いろいろな所で活用できます。表面的な言葉ではなく、心に届かせるといった意味で。
http://www.nikkansports.com/sochi2014/figureskate/news/p-sochi-tp0-20140221-1260558.html

JAAF公認ジュニアコーチ専門科目講習会 [スポーツ]

(日本陸連) JAAF公認ジュニアコーチ専門科目も合格しました。後は7月くらいに連絡が来る振り込み手続きを実施して10月から資格が有効になります。時間とお金がかかりますね。
DSC_0108-4-1.jpg

秘密 [雑情報]

チャンネルを替えていたらやっていて、そのまま見てしまいました。見終わってから、鉛を飲み込んだような重苦しさを感じました。観たのは二度目ですが、二度ともです。そう言えば、みゆきの時もそうでしたが。




みゆき全5巻 完結コミックセット(ヤングサンデーコミックス ワイド版)

みゆき全5巻 完結コミックセット(ヤングサンデーコミックス ワイド版)

  • 作者: あだち 充
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/01
  • メディア: コミック



タグ:秘密 みゆき

雪の中から [菜園・園芸]

先日の大雪、翌日は天気が良く暖かかったので、溶けが早かったです。そんな雪の中からチューリップの芽を見つけました。春は近づいて来ています。
そう言えば、こんな写真のように植物の周りが早く雪がなくなる事は多いですが何故でしょう?体温がある?元々雪が付いていない?葉からの水分蒸発では気化熱により更に冷たくなって溶けにくいような気もします。考えられるのは、雪が残る地表より暖かい地中の水分を根から取り入れている為に、植物の温度は地表の雪よりは暖かいからなのでしょうか?
DSC_0108-2.jpg
タグ:植物

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。